焼きなすのお浸し、仕込みました。

こんにちは(^o^)居酒屋しろうのブログ担当の、

3周年に向けて、色々と奮闘する毎日ですが、いろんなことをやればやるほど、課題が山積みになっていく

大将のしろうです。
スピードを上げて取り掛かっている3周年企画!

そして、3周年以降の居酒屋しろう。
手応えは十分にあるものの、このまま止まらずに、一気に駆け抜けたい気持ちでいっぱいです。
原点は、食と心のふれあい。

良く考えると、触れ合うには遠すぎる?厨房とお座敷席…。
やっちまったなぁと思いながら、やるしかないので、頑張ります。
さてさて、しばらく間が空きましたが、少年だったしろうは、おおさかの専門学校へ。
西洋料理をしっかり勉強したかったのですが、あまりの料理の奥行きに、和洋中+お菓子の勉強全ての授業を録音し、学校〜バイト〜家で復習の毎日。
朝は6時、寝るのは3時。

必ずパスタは作って食べる。

そんな毎日でした。

バイトは、1日数百万の売り上げがあった某焼肉屋の厨房。忙しくないはずがありませんでした。
大阪での家賃の支払いは、郵便局でしていたのですが、ここで思いも寄らぬ方と出会いました。
続く…
さてさて、本日の居酒屋しろうは、

鮮魚や、馬刺し、宮崎地鶏を筆頭にしてますが、

地味に、大人気の湯豆腐、焼きなすのお浸し、塩煎り銀杏など、のんびりお酒を楽しめる一品もご用意してますよ!
それでは、皆さん、

本日も、お待ちしてます。
居酒屋しろうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。