春が旬の食材たち♪

おはようございます🤗

居酒屋しろうです🍾

日本には四季があります。

どの季節も、僕は好きです。

いや、好きでした。

居酒屋しろうをやることになって、

この季節が嫌いになってきました。

年度が変わるので、

いろんな書類が来るからです。

朝の仕入れ、お昼頃戻り、

買い出したものをしまいつつ、

煮物などの下ごしらえ。

食事は、短時間で済ませて、

テーブルに座り、書類に目を通す。

必要のない営業的なものは、即座に弾くことができるが、

どこかの公的機関のものや、契約している保険など、

しっかりと目を通さなくてはならない。

その中でも、1通の書類が来ることによって、

過去に処理した書類を、ひっぱり出して来ないといけないことがある。

さらには、年間の数字を記入して、

独自の計算式に当てはめ、

納付しに行かなくちゃいけないものや、

何かの書類と合わせて、送付しないといけないものや、

何かしら、たくさんの書類が来る。

1日に5〜6通ほど来ると、もうお手上げです。

経理も踏まえての、この雑務は、

僕の仕込みの時間を圧迫する。

早く終わらせて、ブログやって、仕込みだー!

と思っていても、

そこに、やたらと要らない電話がかかってくる。

「電気の料金が安くなる…。」

「電話の料金が安くなる…。」

「今お使いの電話は…。」

「今お使いの電気は…。」

「新しいアプリが…。」

「Wi-Fi環境は…。」

「新しいクレジットは…。」

「なんちゃら決済は…。」

代理店というものが存在するから、

同じ話を、1日数回聞くこともある。

「経営者さんは、いらっしゃいますか?」

なんて、

「こっちが経営者なら、そっちも経営者出して」

と言いたくなる。

これは、経営者は、時間がないから、人を雇ってる。

全部、自分ではできないからです。

個人経営の居酒屋の店主は、

ほとんどのことを自分でやるので、

このような代理店さんの相手を全部している訳にもいかない。

とにかく、時間を作ろうとしている時に、

外野からの、必要のない連絡で、

手を止められるだけでなく、

頭に置いておいたことすら、飛んでしまうことがある。

電話と同時に、配達が重なって、

さらに電話が鳴って…

さっきまで、何考えてたんだっけー?

なんてことも、たくさんある。

代理店は契約のない個人事業主に

いきなり電話をかけていけない

と言う法律を作ってくれー。

書面で送付、必要があれば、

こちらから連絡する。

その方が助かる。

そこに、当然、必要な

ご予約の電話も入る。

こうなって来ると、

もうプライベートなんかない。

もう

毎日がeverydayで、

やることは、

All the ちめ

そんなことを思っても、

時間は刻々と過ぎて行く。

営業を終えて、また書類と向かう頃には、

えーと、なんだっけ?

振り出しに戻る毎日です。

さーて、

そんな毎日を過ごしていたら、

すっかり旬の食材が、冬から春へ♪

竹の子、菜の花、うど、焼き枝豆など、

山からの食材、陸地からの食材も、

我こそはー

と言わんばかりに

美味しくなって登場です♫

来週の月曜日は、お席がいっぱいとなりましたので、

お手伝いいただける方は、ご連絡ください♡

それでは、皆さん、本日も、

お待ちしてまーす🎶

〜居酒屋しろうのさくっとお知らせ〜

•3月のお休みは、毎週日曜日です。

•3月のごめんなさいの日は、

23(月)です🙇‍♂️

•4/1より、居酒屋しろうは、禁煙となります🚭

•毎年恒例の三重県尾鷲市のとある町のブリ祭りは、4/11(土)です🐟(開催確認中)

•5月のごめんなさいの日は、

2日(土)です🙇‍♂️

•クレジットカード(VISA.MASTER)の使用ができるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。