懐かしいな〜、居酒屋しろうのオープンの時のこと…。

こんにちは。
居酒屋しろうのブログ担当の
千種のゲオに寄ったら、意外とDVDの数が少なくて、借りたいものがなかった
山田みゆきです。

オープンしてすぐ、バタバタしていた時に来ていただいたお客様が、
最近、顔を出してくれます。

「前来た時は、大変そうだったね。」と、良く言われます。

そうです。そうなんです。
はっきり言って余裕なんて全くなかったし、記憶がないくらい体力なくしてて…。

でも、楽しかったです(^o^)

そんな話をしていたら、少しだけ記憶がよみがえってきました。

オープン前の4ヶ月は、
毎日何千軒もの物件を閲覧し…
何軒も何軒も物件見に行き…
何軒も何軒も買い出しのお店に行き…

何点も何千点も買うものをチェックし…
メニューも見直し…

少しも遊びに行けなかったままオープン準備に入って…

九州の業者さんに挨拶に行き…
スタッフとミーティングし…

オープン前日は、このままではオープンできないところまで追い込まれ…

プレオープンした日には、お客様に大変迷惑をかけ…

オープンしてからランチやプチ改装し…

日本酒の蔵の見学などに行き…

ランチが終わり…

そんな話をしていました。

それでもお店はまだまだ出来上がってないんです(^o^)

やはり、鶴舞と言う街で、
鶴舞で出会えるお客様と、
お店を築きあげて行くには、
何年も何十年もかけていくものだと思うんです。

例えば、居酒屋しろうが30年続いたら…
360ヶ月。

360分の7!
やっと2%に足りないくらいの歩みとなるんですね(^o^)

居酒屋しろう!
ただいま2%歩みました‼︎

なんか、このフレーズ面白いですね(^o^)

乳幼児みたいです(*^◯^*)

乳幼児居酒屋しろう!
ただいま2%歩みました‼︎

やっぱり、なんか面白いですね!

あれ?
でも…
本当に30年続いて…
360ヶ月目に入ってしまったら…

居酒屋しろう!
ただいま100%歩みました‼︎
もう、おじいちゃんです!

なんてことになるのかな?

息子や孫のように店舗が増えていると様になるのかな…⁇

すいません。
ちょっと言葉遊びしてみました(^o^)

そんなこんなで、
少し台風が気になりますが、

元気に営業しますね‼︎

それでは、皆さん、
本日も、お待ちしてま〜す。

山田みゆきでした〜。

20140709-162252-58972285.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。