居酒屋しろう3周年のご挨拶。

皆様、大変お世話になります。居酒屋しろうの大将のしろうです。
本日、居酒屋しろうが3周年を迎えました。
これは、本当に皆様の支えがあってこそ、

ただその一言に尽きます。
思えば3年半ほど前、あることがきっかけで、僕はこのまま進んで、死ぬ時に笑えるのか?
そう自分に問いかける出来事がありました。
答えは、NOでした。
そして、独立を決めました。
細かいことを言いだせばキリがないが、お店に関わる全てのトラブルは、どんな機関にも保証されず、自分が解決するしかない。
それでも、裸一貫、野ざらしに進む僕に、たくさんの冷たい風は吹きました。
どんなに一生懸命やったって、不器用な部分を否定されたり、罵られたり、苦しいことも正直ありました。
それは分かっていても、進むことしか自分の幸せは見つけられない、そう思いました。
そんな中、僕が何度転んでも、どんなに僕が間違っていても、僕を支えてくれる人がいました。
そんな支えがあったからこそ、今があり、未来があると思います。
居酒屋しろうは、そして僕は、これを機に、皆さんの為に変化できるお店つくりを、そして自分作りをしていきたいと思います。
まだまだ半人前にも満たない自分ですが、

皆様の温かい声援の中、今日よりももっと楽しく!

をモットーに、毎日が皆様と楽しめられるように、していきたいと思います。

これからも、末長く、応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。