居酒屋しろうの想い 最終章

こんばんは。
居酒屋しろうのブログ担当の、靴ヅレ大好き山田みゆきです。
好きな訳ないですね。

それでは、つづきです。

料理人の端くれ史郎は、ホテルからラーメン屋そして居酒屋へと移っていきます。

それぞれの時代に、それぞれの場所で、いろいろな人との出会い、いろいろな経験、いろいろな失敗を繰り返して、今に至る。

これまでの経験を生かし、地元の鶴舞に恩返しを…、これまで出会った人たちに恩返しを…、そして、これから出会う人たちにも感謝や敬意の気持ちを持って、

自分の店としてやっていきたいと言う次第です。

食材との敬意も、食材としての一期一会。
人に対しての敬意も、一期一会。

居酒屋しろうのテーマは「食と心のふれあい」です。

「医食同源」

お店に来てくれた皆様に、元気いっぱいになってもらうことも忘れずに、自分たちの喜びにしていきたいと思います。

スタッフ一同、熱い心で一生を燃え尽きる覚悟で参ります。

どうか皆様、居酒屋しろうを見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします。

居酒屋しろうの想い 終わりです。

居酒屋しろうの想い 最終章” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。