居酒屋しろうのワンピース的な物語?

こんばんは。
居酒屋しろうのブログ担当の、漫画のワンピース大好きな山田みゆきです。

実は、最近ワンピース読んでないんですけど…。

居酒屋しろうのスタッフは、なんと!

今まで大将と携わった人間と思いきや…

以前、働いていたお店のスタッフが、

離れたのに戻って来てくれるではありませんか!

私の好きなワンピースの主人公ルフィも、その魅力から仲間がどんどん集まったり、いろんな登場人物に助けてもらったり…

まさに私がルフィ?

じゃなくて、大将がルフィ?

そして私がナミかロビン?

そんなにナイスな体じゃないんですけどね^o^

それでも、いつお店が決まるかわからないから、全員連れて行きたいって言ってたけど諦めた大将…。

みんなに、個々の道で頑張れるよう別れを告げて、歩み始めました。

いろんな本や経験談を聞くと、早くても半年や1年はかかってしまうのが現実のようですね。

それでも、ひたすら毎日毎日歩き続けて物件を見つけようとし、

帰れば陽が上るまで、物件検索やお店を建てるまでの必要なことや、雑務のこぼれがないよう確認し続けた甲斐もあって…

離職から3ヶ月で、お店が始まろうとしています。

そして、あと2週間しか残された日はないですね。

私もなるべく、交渉や、買い物など立ち会いましたが、本当に初めてお店を建てる人が、あれだけやれるものなのか…

商売相手の業者さんを、ここまで味方に付けられるものだろうか…

スタッフも有能な人ばかり集められるのだろうか…

大将自身が言う、運が良いだけではすまない何かが努力ではないか…

そう考えてしまいます。

今思うと、この2カ月ちょっとは、中身が濃すぎて、何年も経ったような気がします。

そして大将は、もう次の店舗のことも考えてるようなことも時々言います。

簡単ではないって言ってますが…。

大将にフランキーな将太さんと、私が集まり…、

アルバイトスタッフが集まり…、

そして、アルバイト卒業生の方がお手伝いとして参加してくれるそうです。

まさに、ワンピースのように集まってます。

まだ、お店も解体中なのに、12月のオープンの月の予約までいただいて…

どんなけ応援されてるの?

って、思ってしまうくらいです。

大将は「年明けが見えないから怖いなぁ。」

って、言ってます。

私たちが、頑張るしかないですね。

皆さん、私も含めて、応援よろしくお願いします。

それでは、また。

あっ!そうそう。

本日は、防水工事の為、作業はあまり進んでいませんでしたよ。

大将が業者さんとの交渉をしてましたけど…。

そちらもまた、ブログに掲載しますね。

それでは、また。

山田みゆきでした〜。

20131114-215556.jpg

居酒屋しろうのワンピース的な物語?” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。