中谷彰宏さん。

こんばんは。
居酒屋しろうのブログ担当の
黒龍酒造のしずくは、メロンのようなフルーティーな香りを楽しめる日本酒だと思った山田みゆきです。

日に日に新しいお客様が増えて、鶴舞でも少しずつ知名度が上がるといいなぁと思う、今日この頃です。

居酒屋しろうの看板と名刺なんですが、

大将が学生時代に読みまくった本があるらしいです。

作家でもあり、俳優でもある中谷彰宏さんの著書だそうです。

大将は主に、自己啓発として読んでいたそうなんですが、

恋愛小説が大将は好きだそうです。

学生時代に200冊以上、中谷彰宏さんの著書を読んだそうです。

中谷彰宏さんと、当時はメールもしていたとか…。

大将は、学生時代から、何かの拍子に中谷彰宏さんに名刺を作ってもらいたいと思っていたそうなんですが、

やっと作ってもらいました。

そして、中谷彰宏さんのホームページにも登場‼︎

(中谷彰宏さんのホームページより)
☆2013/10/18 投稿者:長谷川 史郎☆ おすすめレベル:★★★★★
長年の夢が…。
中谷さんの本に出会って、23年が経ちます。中谷さんの字が素敵だから、いつか名刺を作りたいと思ってました。この歳になり、自分でお店を出す時に、看板や名刺の習字を自分で書こうとも思いましたが、ここは中谷さんにお願いしました。
迅速丁寧なお仕事に、中谷さん自身と秘書の方のバトンパスも早いのか、注文翌日に商品到着で、びっくりしました。
ありがとうございます。
本当に満足しております。
使うのが楽しみで仕方ないです。
〜以上です〜

学生時代や社会人になってからも、ナカタニアンの中でも、

通なナカタニアンだったそうですが、昔の話だそうです。

それでも、夢が叶って良かったですね。

次は、従業員や大将を支えてくれる人たちの夢を叶えてもらえるのかな?

大将の次の夢は…?

鶴舞で、居酒屋しろうを成功させることだそうですよ^o^

20131229-025911.jpg

20131229-025948.jpg

20131229-030028.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。