世界料理オリンピック日本代表チーム、世界2位獲得おめでとうございます。

こんにちは(^o^)居酒屋しろうのブログ担当の
今日も、朝から3周年のネタ、ブログのことなんかぼちぼち考えてたら、世界料理オリンピック日本代表チームの松波シェフから連絡が…
なんと、世界料理オリンピック日本代表チームが、世界2位!松波シェフ個人も、世界2位を取られた模様!
今日は、号外でこちらについて、お話したい

大将のしろうです。
松波シェフとは、もう10年ほどのお付き合いになるのかなぁ?

前の居酒屋からのお付き合いです。

僕の料理のアクセントの出し方が、松波シェフには新作へのヒントになるそうです。
いつもは、そんなことから、あれこれ料理とお菓子の話などしたりしてます。
ただ、今回は世界料理オリンピックについて、1年近く話し合いました。
1位を取りに行くつもりでなければ、行く意味がない覚悟での話し合い。
日本の良さ、日本の食材、世界を相手に戦うこと。
テーマは今までにない、新しい料理とお菓子。
ご意見をいただく諸先輩方はクラシカルな視線から見た意見。

これを弾き飛ばすやり方じゃないと勝てない!
ホテルのような設備や、仕事の流れが整った環境のみで、仕事をして来た方のやり方じゃなく、小さな坪数で設備が整わない個人のお店で、いろいろ考えて毎日戦うシェフのやり方などを持ち込まないと、普段インしてないキッチンでの本番を、どう戦うかなど。
このあたりの話では、僕も本当に申し訳ないと思いながら、ホテル時代の先輩方にダメ出し意見から入りました。
そして何より、他の国の代表チームには、オリンピックに備えて、トラック、バス、軍用機まで用いて本戦の地へ向かうようなサポートの中、
個人の手荷物の大きさまで気にして飛行機に乗るには、どの部分をどう持ち込むことができるのか?
こんなことを個人で考えなくちゃいけない日本代表チーム。
こんな違いまであっての、世界2位!
本当に泣けるくらいの努力が詰まってます。
帰ったら、一緒に食事行こうね。と、言葉を置いて旅立った松波シェフからの連絡には、本当に感無量の思いです。
まずは、お疲れ様と、おめでとうございますの、二言のみです。
そんな日本代表チームの皆さんが、居酒屋しろうのコストパフォーマンスは、僕らにはできない!

とおっしゃっていただけているので、僕も頑張らなくちゃです。
と、いうことで、11/1からは居酒屋しろうの3周年記念を1ヶ月前倒しして、お店を変えて行こうと思います。
これからの居酒屋しろうのテーマは、みんなで作る居酒屋しろう!
これまでに皆さんからいただいた、ご意見、ご要望をフルに活かして、松波シェフはじめ、日本代表チームに負けないお店作りをして行きたいと思います。
皆さんの応援、よろしくお願いします。


それでは、皆さん、

本日も、お待ちしてます。
居酒屋しろうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。