もう1ヶ月延長ですかね?

こんばんは🤗

居酒屋しろうです🍻

昨夕に、自宅にお風呂に入りに行きました♨️

そのあと、お店に遠回りしながら、

向かったのですが、

とある居酒屋が、

もうギューギュー詰めで…

ほかの団体様同士の間隔も、ほとんどなく、

飲んでいるでは、ありませんか。

いくら僕のお店を休業したって…。

正直、悲しかった。

ある小学校では、給食の時間、

言葉も話せず、

面と向かい合うこともなく、

黙って給食を食べているらしい。

卒業生最後の給食ですら、

会話もなく、ちょっと切ない思い出になったとか。

大人は我慢しなくて良いのか?

そんな質問が、政治家に投げられたとか。

僕のお店も、許される範囲内で営業しないのか?

と何度も連絡をいただいてます。

ルールでやることが皆さんの希望なのか?

今は、一刻も早い事態の良い方向へ

と思って、休業することが1番の

打開策だと思っている。

今後のことを見据えると、

少しでも、稼いで頑張っておきたい気持ちや、

お昼のみ、ルール内で、

自店のお客様に喜んでもらうことも考えた。

でも、少しでも良い方向へ向かおうとするならば、

お休みすることが、1番の協力だと思った。

僕のお店のような形式だと、

長いお休みをすると、

食材や日本酒など、

廃棄しないといけないものが出てくる。

それでも、希望を見捨てる訳にはいかないし、

医療関係者が多くいらっしゃるお店として、

この状況で、反対向きの行動を取ることが

僕には辛くてできなかった。

あくまで、いろんな要素が

個々にありますから、

ルールに従っていれば、

文句なんて言えない。

ただ、収まる方向に向かっていない現実を見てしまうと、

ただただ、悲しいなと思った。

頑張ると言葉にするのは簡単だけれど、

足並み揃えるのは、正直難しい。

今や、飲食店が敵視される発言も出てきた。

今、いろんな議論がある中、

何が1番大切なのか。

本筋って、なんなのか。

快方に向かうことじゃないのかな?

快方って、平等さ?

スピード?

ルール内ならOK?

努力のベクトルが、

同じ方向に向かってる?

個々が視点が違うのも、

生まれた時から不平等なのも、

当たり前なところないかな?

一律って言葉が、限定な人にだけかかると、

一律の意味合いって、正しいのかな?

後手後手に回ると、

いろんな突くところが出てきてしまいますよね。

一層のこと…

と思うところはあるけど、

時が経てば、静まる日本人の気質ですから、

過ぎ行くところを待っているのかな。

あと、1ヶ月ほどの延長もありそうな

ニュースだけれど、

我慢し切れない方に、

政策自体が?政治家自体が?

舐めてしまわれてないですかね。

他所は他所、うちはうち。

居酒屋しろうが、できること。

新しい居酒屋しろうのスタイルでも

作りあげなくっちゃ。

と言うことで、

いろんな業者様に連絡して、

やれることを打ち合わせ中でございます🙇‍♂️

その中で、業者様がおっしゃることが、

「しろうさんところのお客様は…。」

ちゃんと見てくださってます🙇‍♂️

居酒屋しろうのお客様なら…

って、本当に良い意味で、

業者様からの評価ある言葉を

いただいてます🙇‍♂️

僕は、かねてから、

カウンターに座るお客様同士が

仲良くなれる居酒屋を目指していた。

居酒屋しろうを始めて、

そのような気持ちを、ずーっと意識してきた。

それが、あることを機に、

拍車がかかり、

今では、カウンターのみならず、

お座敷のお客様同士まで、

仲良くなっていって、

お店中が、とても雰囲気の良い

お客様同士となり、

とてもとても言葉では表せないような

お店となった。

それが今では、

業者様とお客様が繋がっているような感覚で、

どちらの側の方にも、

楽しんでもらえるような気持ちを、

ただ繋いで、

良い意味での板挟みに僕はなってます🍀

不足の事態に陥っても、

お客様にも、業者様にも、

支えてもらうばかりで🙇‍♂️

その繋ぎを僕がうまく表現できるか?

これからは、そこにかかっているんだと

思っております🙇‍♂️

居酒屋しろうでは、

僕が親父であり、リーダーである。

皆さんの笑顔や幸せの為に、

やること全て僕の責任です。

今は、ステイ。

明けたら、GO!

もうしばらく、自分と闘いつつ、

自粛の中で、自分を成長させましょう。

それでは、皆さん、

もう1ヶ月ほど、今と自分に闘いましょう✊

〜居酒屋しろうのさくっとお知らせ〜

🔴〜緊急事態宣言について〜🔴

•2/7まで

居酒屋しろうは、休業いたします🙇‍♂️

🟢~ソーシャルディスタンスの確認~🟢

・通常営業時の半分のお席になるよう、

テーブル2つで、1卓となるようにしてありますので、広い間隔をあけて、お座りいただけます。

・店内に入りましたら、左手テーブル席に

お客様用アルコール消毒液をご用意してあります。

・換気の為、お座敷側の窓は開けて営業します。

・従業員は、マスクをして、接客します。

・体調の良くない方のご来店は、お控えください。

⚠️ほか、飲食店でのガイドラインを、ご確認いただけると助かります🙇‍♂️

もう1ヶ月延長ですかね?” への2件のコメント

  1. https://t.co/t4HN2TO8l7
    お久しぶりです。大変な時にも協力できず、申し訳なく思っています。しろうさんの人柄や美味しいお酒やお食事は私の中で大切な思い出になっています。家から出られないようになって、もう何年も経つけど、何とか元気になって、またしろうさん達に会えるように頑張っています。最初のリンクは有名シェフのnoteです。ご参考になれば良いのですが。
    まだまだコロナで大変な時期ですが、これからも居酒屋しろうファンとして陰ながら応援していますので体調にはくれぐれもお気を付けて負けないでくださいね。元気になったらまたお邪魔させてください。楽しみにしています。

    • 潤子さん、先日は、ありがとうございます。
      いろんな経験を積んで、当たり前になってることが、いざ、こうして他の方の言葉として読み取れると、なんだか安心しました。
      こんな時代を生き抜いていくには、料理、接客、お店、人としての基本と、ちょっと以上のプラスが必要だと思います。
      自分としては、10周年を迎えることを目指しつつ、潤子さんが外に出たくなるようなお店も合わせて目指して行きますね♪
      今後とも、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。