おい!缶コーヒー!

おはようございます☀

居酒屋しろうです🏮

ここ最近、風が強いですよね。

昨日は、仕入れの際、

冷えた体を温めようと、

缶コーヒーを買ったんです。

仕入れの際は、冷蔵庫や冷凍庫、

市場に限っては風まで入り込んで来るので、

結構、体が冷えるんです。

自動販売機が3台並んでいる所で、

左と真ん中に、お目当の商品がありました。

冷たいものと間違えないように、

しっかりと選んで、「あたたかい」

のボタンを押す。

ガラガラガシャーン♪

みたいな音で、缶コーヒーが降りてくる。

この時点で、

おー、あったまる〜♫

なんて、思いながら手を伸ばす。

ん?

ん?

冷たいやないかー!

改めて、押したところを見直しても

赤い雰囲気でわかりやすく

「あたたかい」

と書いてある。

缶コーヒーの100円も150円も、

そんなに味は変わらないから、

50円をケチる。

ちゃんとしたお店の450円くらいのコーヒーが基準だと、缶コーヒーに、そんなに美味しさを求めない。

こうなると、缶コーヒーに200円も出すのか?

と自分に問う。

もー、なしでいいやっ!

と車に乗りこむ。

んー、やっぱり寒いなー。

また、車から降りて、

あたたかい缶コーヒーを買う。

先ほどは、真ん中の自動販売機だったが、

今度は、左の自動販売機で買う。

ガラガラガシャーン♪

「お願いだから、あたたかいの出てきてよ〜。」

と思いながら、手を伸ばす。

お!

おおー!

あたたかいっ‼︎

当たり前だったが、幸せな気分だ🎶

缶コーヒーに200円も使って、

幸せな気分になった。

どんなけ単純な、うん十数歳の人間なんだ。

と自分に思いながら、

仕入れからお店へ戻る

昨日のお昼でした🚗🚗🚗

さてさて、本日は、

以前、壊れた愛車のフィットから

代車を乗り継ぐこと、

約1か月。

新型フィットの納車日であります🚗💨🎶

以前、某ディーラー勤務の際の上司が

今年から常連様となって、

居酒屋しろうに来てるのですが、

「俺もついて行きたい♡」

なんて…

納車に娘が立ち会うからです。

後輩である僕に対して、

「料理、美味しいよ。」とか、

「娘、可愛いな。」とか、

言いたくないらしく、

「ムカつくなー。」

と言うことばで、それらを表現する。

僕の腹の中では、

「本社勤務なんだから、現場の納車を見学に行ってくる。」

と言って、一緒に行けば良いのに。

と、思いながら、あえて何も言わない。

忙しいでしょうからね。

そんなこんなで、昨日の市場の買い出しの際、

「今日はこれで十分なので、締めてください。」

と、伝えると、

代わる代わるローテーショントークで、

「しろうさん、これは?」

と、買い足しを促す魚屋さんのスタッフさん数人。

与太話から、納車の話になると、

「しろうさん、明日忙しそうだから、

ホタルイカだけ配達するよ〜。」

なんて、声をかけられる。

「ぜーったいに、余分なもの入れて、伝票しっかり付けて来そうだから、そんなことしなくて良いー。」

甘い言葉の裏には、何かがある。

相手が男でも、それは変わらない。

と、思いつつ、しっかりLINEで欲しいものを追加してしまう今朝でした🙇‍♂️

それでは、皆さん、本日も、

お待ちしてまーす🎶

〜居酒屋しろうのさくっとお知らせ〜

•3月のお休みは、毎週日曜日です。

•4/1より、居酒屋しろうは、禁煙となります🚭

•鶴舞公園のお花見のイベントは、出店しないことになりました🙇‍♂️

居酒屋しろう弁当は、個別にご注文ください。

•毎年恒例の三重県尾鷲市のとある町のブリ祭りは、4/11(土)です🐟

•5月のごめんなさいの日は、

2日(土)です🙇‍♂️

•クレジットカード(VISA.MASTER)の使用ができるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。